映画鑑賞の感想ブログ。映画を分析していきます。 紹介作のコメント・TB歓迎。それ以外はこちらで削除もご容赦ください。リンクはフリーです。
プロフィール

エーキチ

  • Author:エーキチ
  • 今まで映画何本観たかなあ…。
    たいした事はないんですが、せっかくだから、記録しとこうかな。
    貧乏性なんだよねえ…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



V フォー・ヴェンデッタ

...2006/05/04 14:58...

V for VENDETTA を観た。
 男の子のヒーロー願望をくすぐる楽しい映画だった。見終わってふと考えると、あれ?と思う。

 この映画の真の姿は、別のところにあるのではないだろうか?ガイ・フォークスの理念は生き続ける。強烈なメッセージを伝える、そのための映画なのだ。
ストーリー形式をとることで、アクションやロマンスや、サスペンスを 織り込むことで、エンターテインメントとして楽しめる。
でも、ねぇ…



主人公の経済事情とか、どーなってんの?なんて考え出すと、しらけちゃいそうになる。そこで、やっぱりそういうアラをさがす映画じゃないんだな、と。改めて、考えるわけだ。

 さて、細かいところではマトリックスのMr.スミスに対するオマージュ(っていうんでしょうか?)がアクション映画としてのクライマックスとなる。これは、主人公のV役がヒューゴ・ウィーヴィングだからだよね?きっと…。

 ちなみに、当初の公開予定時にはロンドンで地下鉄同時テロがあって、公開が延期されたそうな。「テロリスト万歳」なところがある映画だからなあ。。。もちろん、現実の状況とは違うんだけど、いやな気分になる人は確実にいるでしょうね。
スポンサーサイト






この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://eiya.blog10.fc2.com/tb.php/18-875620b0
CALENDER
07 ⇔ 2017/08 ⇔ 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。